FC2ブログ
2019-02-11

大阪光の饗宴2018 年明け版

昨年末に引き続き大阪市内のイルミを見に行きました。
1月4日 弁天町音と光のウィンターイルミネーション

正直、ちょっとショボかったので天保山の海遊館のイルミを見に行きました。
こちらはすごくいいものでした。
開催中にもう一度行きたい気分になりました。
築港・海遊館ベイエリアイルミネーション

1月18日、19日と「てんしば」と「天保山の赤レンガ倉庫」へ行きました。

2月8日 なんばパークスのイルミを見に行きました。
でも年末のクリスマスと新年を迎えるワクワク感を感じられなかったのが、少し寂しく感じました。
スポンサーサイト
2018-12-24

大阪光の饗宴2018

毎年中之島のイルミネーションは見に行っているのですが、それ以外は見に行くことはありませんでした。
そこで今年は大阪光の饗宴のエリアプログラムを回ることを決心しました。
まずは11月30日に梅田へ出かけました。

続いて12月7日南港エリア・光の回廊(コリドー)・クリスマスバージョン

12月14日は買い物へ行った後に中之島ウォーターファンタジアへ行きました。

今年最後のイルミ巡りは恒例OSAKA光のルネサンス。12月18日でした。
2018-09-22

二度目の半分青い

9月18日の連休明けに7月と同じく、JR恵那駅の駐車場に車を止めて自転車で今度は明智へ向かいました。
東濃地方は城・史跡巡りで何度も行っています。
明智へも明知城やその周辺の史跡を見に行っています。
朝5時15分家を出発し、
西名阪松原IC―名阪国道―東名阪―名古屋高速―国道19号―東名―中央道―恵那ICで恵那駅へ行きました。
ここで自転車を組み立て、国道257号―国道363号を通って明智駅へ向かいました。
7月に岩村までの坂道に何度が休んだのですが、
今回は7月よりは涼しいという事と前回走った経験から阿木川ダムの食堂で五平餅を食べた以外
休まず行くことができました。
ただ山岡町上手向の坂には敗北しました。
途中山岡駅前交差点で、行く道を一瞬間違った時に田圃アートの看板が目にとまり、
その看板に誘われて田沢公民館にある展望台へむかました。
平日にもかかわらず写真撮影のため何人もの人たちがカメラを携えてやって来ていました。
田圃アートの題材は「半分、青い。」でした。
明智駅に着いたのが恵那駅を出発して約3時間でした。
大正村浪漫館で昼食を摂り、13時56分の明知鉄道で恵那へ戻りました。
帰りは前回行った多治見の「天光の湯」に立ち寄りました。
2018-09-06

大塚美術館

8月28日は久しぶりに家内と日帰りドライブに行きました。
目的地は徳島の「大塚美術館」です。
たまたまTVで触れる名画のある美術館として紹介されたのを見たのですが
家内はずっと前から知っていました。
当初は上高地へ日帰りで行く予定でしたが
飛騨地方は雨との予報に断念して
大塚美術館行となりました。
朝6時に自宅を出発。
8時前に淡路島のSAで朝食を食べ
9時半頃に美術館に到着。
地下3階から始まる名画巡りは、何と5時間も要しました。
でもすごく充実した時間でした。
ぜひまた行きたいと思います。

次にドイツ村公園へ行きました。
日本で初めてベートーベンの「第九」が演奏された地として有名です。
ドイツ村
ここでは第一次世界大戦で俘虜となったドイツ人の生活が紹介されています。
ここを見学し終わった時はすでに4時半を回っていました。
本当は赤穂も行く予定でしたが、
美術館で大幅に時間を費やしたので本日はここまで。
大阪へ戻ることにしましたが、
四国まで来て讃岐うどんを食べないなんて考えられないので
とりあえずサービスエリアで食べることにしました。
ところがこのうどんがイマイチでした。
丸亀製麺の方がいくらか美味しいと思いました。
讃岐うどんはまたあらためて、ちゃんとした店で食べることとし、
瀬戸大橋を渡って帰りました。
2018-07-26

五平餅

先日、岩村へ行った時に、五平餅に塗るたれを買ってきたので、五平餅に挑戦しました。
3度目にようやくやや納得するものができました。
まずあたたかいご飯を潰して形作ります。
グリルにアルミホイルを敷いて、餅を左右に並べます。
中火でホイル側が完全に乾くまで焼きます。
取り出してたれを塗り、再度グリルへ。
焼けてきたら取り出して反対側もたれを塗ってグリルへ。
で完成。
DSCF8021.jpg
プロフィール

mac eich

  • Author:mac eich
  • FC2ブログへようこそ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる