FC2ブログ
--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009-06-30

ようやく行けました

6月は土岐市へ行きました。
上村合戦で自刃した遠山景行のお墓探しと明智城がメインでその途中で高山城・小里城を回りました。梅雨の合間の晴天で出発した日大阪は異常な蒸し暑さでしたがそれと比較すれば土岐市の暑さは快適でした。
いつものことですが史跡をネットで検索していても現地でないと分からない事があるので明知の振興事務所を尋ねました。遠山さんという職員の方が忙しいのに親切に資料を探していただけました。でもある史跡の所在地がどうしてもわからず諦めました。その後私は龍護寺というお寺へ行ったのですが遠山さんがその史跡を見つけたと追いかけて来てくれました。遠山さんも何年か前に偶然教えてもらったという事でした。無理を言ってそこへ連れて行ってもらいました。
驚いたのは振興事務所の職員の一人が私のことを憶えていると言ってたというのです。「何で?」という疑問に昨年末私が尋ねた串原振興事務所に居た方で大阪から来たというのと変わったメガネをしているのが印象に残っていたらしいのです。推理小説のような出来事です。悪い事はできませんよ。

ところで名古屋の友人が明智へ行くんだったら「日本一デカイ水車がある道の駅・おばあちゃん市」へ行ったらいいと教えてくれてました。そばで見るより小里川ダムの向こうに見える姿の方が印象的でした。
 日本一の水車01 
東美濃がいくら大阪より暑さはましとはいえ夏です。それに山歩きしました。ちゃんと着替えても体に残る汗の不愉快さは消えません。信長めぐりの楽しみはこの不快さを消してくれるお風呂へ入る事です。
恵那には日帰り温泉がいくつかあって魅力だったのですが今回は長年の夢だった尾張温泉ヘ行くことにしました。さっきも書いた名古屋の友人ですが中学2年からの付き合いです。大学時代から長野や横浜、静岡へ行く時は前日その友人宅で泊めてもらっていました。いつも車で行っていたのですが東名阪道を走っていていつも気になっていたのが尾張温泉です。そして今回初めて行きました。
子供の時にあった「ヘルスセンター」です。旅芸人のショーが見れてしょぼいゲームコーナーがあって赤絨毯張りの廊下の両側に飲食店のある懐かしい所です。
もちろん今回の目的はお風呂です。広々としていいお湯でした。家族風呂もあります。こういった大きな風呂屋では見かけなくなった倶梨伽羅紋々の人たちも来てました。でも平日という事も在りちょっと寂しい雰囲気でした。
尾張温泉

スポンサーサイト

theme : 写真日記
genre : 日記

2009-06-22

わが青春のキャンディーズ



ふとした事でyoutubeのキャンディーズを見てしまいました。
遡る事35年前、私が中3の時です。
深夜ラジオのヤング・リクエスト(ヤンリク)を何気に聞いていて私の体に電気が走りました。
何だこの歌は!歌っているのはキャンディーズ?「8時だよ全員集合」でアシスタント程度に出ているあの子達?
その日からその歌をエアチェックしようとラジカセに張り付くものの睡魔に負けて気が付くと番組が終わっていたり、聞き覚えの歌が夢の中で鳴っている・・・と目を覚ますと歌が始まっていたりとかで録音するまでにかなりの日数を要しました。
そしてはじめて自分の小遣いで買ったアルバムがその歌「年下の男の子」のLPでした。
初めてオリコン10位以内に入ったキャンディーズの歌がこの歌である事は周知の事だと思います。
ここからキャンディーズ「命」の生活が始まりました。ここまで熱くなれたアイドルって後にも先にもキャンディーズだけでした。
高3の春キャンディーズは解散しました。考えると青春が終わる時期にキャンディーズも終焉を迎えました。大学に入るとキャンディーズに費やしたエネルギーは残っていませんでした。それにキャンディーズを越えるほどの魅力あるアイドルなんかいませんでした。大人になったのでしょうか。
そして数日前にyoutubeを見てそしてそのコメントを見て自分と同じ様な考えの人たちがたくさんいることに感動しました。その時キャンディーズを応援してた事、私にとって最高のアイドル伊藤蘭様を応援してた事は私の一番の誇りです。
ここで少し辛い想い出を話すとキャンディーズ解散までのカウントダウンライブが各地で開かれましたがそれとは別にファンクラブメンバーだけの集会も開かれました。会場の大阪厚生年金中ホールへ当然行きました。そこには普段着のキャンディーズがいました。歌は無くその代わり写真撮影OKの質疑応答の集まりでした。集会終了後、出口にはミキちゃん・ランさま・スーちゃんが立って一人一人と握手してくれるのです。先に書いたとおり私はランさまが大好きです。でもキャンディーズのこの立ち位置からすると私の手に残こる温もりは・・・スーちゃん。ミキちゃんと握手し、ついに憧れのランさまと握手でき、この余韻のまま立ち去ろうとした時、係りの人がスーちゃんの方へ誘導して行くのです。スーちゃんもにこやかに微笑んで手を差し伸べてくれていました。あぁラン様の手の感触が・・・スーちゃんにガッチリ握手された私は複雑に「微笑がえし」しました。
2009-06-20

贅沢しました

わたしは織田信長の史跡めぐり、略して信長巡りを趣味でしています。
神社仏閣、史跡公園などではなく前に人が通ったのはいつの事やらと思われる立派なクモの巣が張った山道を黙々と歩く苦行の後の楽しみのために・・・
それは郷土料理と温泉です。でも私は偏食で食べられる物が少ないのですがそれでも家ではなかなか食べられない物を見つけようとします。
温泉は健康ランドが主です。ゆっくり湯に使ってのんびりしたのも束の間、その後2時間近く運転というのもざらです。
ということで4月は大津行きました。大学時代のサークルの定期コンパは三井寺の宿坊でやっていたので大津はよく来ていましたがまともにご飯を食べた事がありませんでした。そこで社会人26年生になったので今回は奮発して近江牛を食べに行きました。
創業明治30年の老舗「かね吉」です。部屋に通され食事をしましたが旅行ライターや有名作家以外で一人で来る人はいないだろうなぁという雰囲気です。昔風の部屋が何ともいえない懐かしさがあります。そして近江牛の鉄板焼きを黙々と一人で食べる姿はおかしかったに違いないです。
IMG_0017.jpg
IMG_0019.jpg
IMG_0018.jpg

theme : 写真日記
genre : 日記

プロフィール

mac eich

  • Author:mac eich
  • FC2ブログへようこそ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。