FC2ブログ
2014-06-19

カレーうどん報告

6月17日
信長史跡巡りの折に
「若鯱屋 アピタ中津川店」へ行きました。
今までのカレールーがこげ茶色のおなじみの色であったのに対し
若鯱屋のはイエローカレー。
さらに味噌煮込みうどん風な食材が入っています。
最後に残ったルーに白ご飯を入れても大丈夫なコクがありました。
麺は讃岐うどんのように太麺で食べ応えあり。
定食で味噌串カツにしたのですが、
名古屋味が好きな私には最高の食事になりました。
6月18日
京都市左京区の子供の下宿先近くにある
「信州名産延壽蕎麦 小川屋」へ行きました。
内部は民芸風の作りでアットホームな感じです。
本当はそばを頼むべきでしょうが
心を鬼にしてカレーそばをうどんに替えてもらいました。
カレーはコクがあり残りルーにご飯を入れても十分です。
麺は細めで柔らかく、どなたかがコメントしていましたが
ぬめりが残っていました。
前日の若鯱屋と対極をなすカレーうどんでした。


スポンサーサイト
2014-06-14

カレーうどん食べ歩き

カレーうどんを始めて家以外で食べた時、カレーの薄さに驚きました。
家では前日残ったカレールーにうどんを入れただけ。
それがカレーうどんと思っていた私には
大学の学食で食べて以来、カレーうどんは遠ざけていました。
それから30年経った今、
カレーうどんの本当の味を再確認しようと思いました。
というのも、一時つけ麺にこだわって
ラーメン屋へ行けば必ずつけ麺を頼んでいたのですが、
正直どこで食べてもほぼ同じで、
これは違った味なるものに出会えませんでした。
それにあの付汁があまり好きになれなかったのもあり、
つけ麺はやめにしました。
そんな時、いつも店で聞いているFMで
DJのターザン山下氏がカレーうどんについて熱く語っていて
興味が湧いてきました。
それがきっかけでした。
カレーうどんをいろいろ食べてみよう。
第1歩 丸亀製麺 イオンモール堺北花田店
第2歩 釜たけ流うどん駅前食堂 ヨドバシ梅田店
第3歩 今日亭 昭和町店
第4歩 のらや アリオ鳳店
たった4件で悟りました。
どの店も非常に美味しい。
自分は味を吟味できるような舌も表現力も持っていない。
ならば自分にとって合わない味を探すことにしようと。
上記4件でのらやだけが、カレールーが濃かったことを記しておきます。
第5歩 杵屋 京橋京阪モール店
     一緒に行った家内は「冷やしちくわ天とろ玉うどん」を食べましたが、カツオの風味が他とは違うと言っていました。
第6歩は名古屋「若鯱屋」を予定しています。

プロフィール

mac eich

  • Author:mac eich
  • FC2ブログへようこそ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる