--------

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2018-03-29

春の陽気に誘われて

3月27日、岐阜市へ行ってきました。
何度も岐阜市は行っていますが、一日腰を据えての見学は初めてです。
朝6時半前に大阪を車で出発。
10時前に長良川右岸の無料駐車場(夜の9時前は出入り自由)到着。
自転車を組み立てて、市内見物と言ってもやっぱり信長関連の史跡探しのためです。
当初は静岡の信長の首塚を見に行く予定でしたが、
狩宿の下馬桜にはまだ半月早いと分かり、急遽岐阜行きとなりました。
こちらでは至る所で桜が見られました。
DSCF8188.jpg
また生き物達も春を迎えて活発に動き回っていました。(リスは昨年同時期に和歌山市内で撮ったものです。)
DSCF8201.jpg DSCF8233.jpg
岐阜へ来たついでに飛騨牛を食べようと目当ての店へ行ったのですが、何と臨時休業。仕方なく岐阜シティ・タワー43の「匠味」という所で飛騨牛を頂きました。正直堪能までは行っていません。いい一日でしたが、翌日花粉症の症状に激しく苦しみました。
DSCF8247.jpg DSCF8250.jpg
最後のデザートですが、濃姫というイチゴを使ったアイスでした。
スポンサーサイト
2018-03-22

ひな祭り

家内が毎年、この時期になるとピアノの上にお雛さんを並べます。
今年は100均で買ってきた、クマさん達が一緒に祝ってくれています。
お菓子は先日和歌山へ行った時に購入した
ひな祭り用のお菓子です。
また来年もみられたらいいなぁ。
DSCF0043.jpg
2018-03-22

ロストワールド

ひと月前の2月27日、
下宿している次男の友人を連れて、和歌山へ日帰りドライブを計画していました。
当日朝、その子が体調不良のため、帰省していると判明。
このドライブに同行依頼していた店の顧客Sさんと当初の目的地ではない
ディープな所へ行くことにしました。
Sさんは紀南の人ですが、いたるところに知り合いが居られて
今回のディープな所もほぼほぼこの人がナビゲートしてくれました。
そして向かった先が、文字通りロストワールド。
かつての鉱山跡を利用した一大レジャーランド?です。
温暖な和歌山と言う印象を吹き飛ばすように
いたるところに雪が残った未知の世界。
その名は、小原洞窟恐竜ランド。
DSCF0039.jpg DSCF0037.jpg

坑道内にはなかなか見ごたえのあるジオラマが展示されていました。
ぜひご自分の目で確かめて下さい。
このあとSさんがここは和歌山でもかなり山の方へ入りこんでいるの指摘通り、
海南まで出るのにとんでもない時間を費やしました。
その途中食事しようにも道の駅に食堂は軒並み休業。
和歌山市内の和歌山ラーメンの店「丸三」で、
昼食にあり付けたのは3時を回っていました。
このあと和歌山電鉄貴志川線に乗って
タマ駅長、現在はニタマ駅長の居る貴志川駅へ。
でも駅長は午後4時までの勤務なので、
駅舎のみ見て戻ってきました。
DSCF0040.jpg
プロフィール

mac eich

  • Author:mac eich
  • FC2ブログへようこそ!
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。